もはや言うことなし、70年代パブロックの代表格。
メンバーは全員入れ替わってますが現在も活動中です。
私のお気に入りでツイッターとブログの画像も彼らのシンボルマークを拝借してます。
ウィキによるとDr. Feelgoodとはアブナイ薬を処方してくれる医者の意味らしいですが、確かにそんな感じの音楽かも笑 

この映像はDVD"Going Back Home"中の1曲ですが、ぜひ全編見ることをおすすめします。
とにかくすさまじく、異様に盛り上がってます。
特にギターのウィルコ・ジョンソンが動く動く!コードが抜けないかと心配になるほどです笑
で、ボーカルのブリローとリズム隊もウィルコに負けじとキレキレの演奏を聴かせてくれます。

アルバムは2年間で3枚しか出していないという活動の短さですが、印象度はピカイチのバンドです。
ブリローは死んでしまったけど、彼のしゃがれ声とハープはいつ聴いても個性的で大好きですね。

しかしウィルコ奏法はやっぱりどう頑張っても真似できないw

Dr.Feelgood-Going Back Home